Passion

La vision Messika

La vision Messika

大胆素敵なクリエイター、ヴァレリー・メシカ

ジュエリーのクリエーションというヴァレリーの天職は、ダイヤモンドへの情熱が生んだもの。新たなジュエリーの表現を模索しながら独自のスタイルと若さ、明るさ、ハイスピードなライフスタイルを切り札に、2005年にメシカを創設します。 ヴァレリー・メシカの心に浮かぶイメージからコレクションの作品が誕生します。求めるのは若々しくセクシーでありながら通俗的にならず、シンプルで洗練されたスタイル。 ヴァレリー・メシカの哲学とは、イメージすること、夢見ること、これまでにないものを創造すること。彼女の強みは、細部へのこだわりとあくなき探究心。

大胆素敵なクリエイター、ヴァレリー・メシカ

ジュエリーのクリエーションというヴァレリーの天職は、ダイヤモンドへの情熱が生んだもの。新たなジュエリーの表現を模索しながら独自のスタイルと若さ、明るさ、ハイスピードなライフスタイルを切り札に、2005年にメシカを創設します。 ヴァレリー・メシカの心に浮かぶイメージからコレクションの作品が誕生します。求めるのは若々しくセクシーでありながら通俗的にならず、シンプルで洗練されたスタイル。 ヴァレリー・メシカの哲学とは、イメージすること、夢見ること、これまでにないものを創造すること。彼女の強みは、細部へのこだわりとあくなき探究心。

動きのあるジュエリー

ダイヤモンドを知りつくしたヴァレリーは、クラス感とフォーマル感が刻み込まれた、昔ながらの宝飾のあり方を問いかけています。もっと明るく、軽く自由な表現を求めて。彼女が思い描くのは、女性の身体を美しく引き立てる、ほっそりと繊細な、手ざわりや肌ざわりを楽しむ、人間工学を考慮したジュエリー。ヴァレリーのクリエーションは徹底したミニマリズムに基づいています。重さも飾りもいらない。彼女の考える新世代ジュエリーはエッジの利いた彫刻に変身し、宙に浮かび、魂を吹き込まれ、生命あるものとしてふるまうもの。

自由

La vision Messika

自由

La vision Messika

自由

明るさ

挑戦的で柔軟なスピリットを持ち、自然体でダイヤモンドのクリエーションに没頭すること。台座は消え、作品にはカットワークや透かし彫りが施されます。ダイヤモンドの糸が繊細で軽やかな姿を織りなします。

Purity

La vision Messika

ダイヤモンドの純度

ダイヤモンドの純度から作品の設計図にいたるまで、メシカはつねに1本の線に宿る本質的な躍動感を追求しています。ダイヤモンドは、光、官能性、軽やかさ、そして、若さからあふれ出す生命力を語りだすのです。

La vision Messika

ダイヤモンドの純度

ダイヤモンドの純度から作品の設計図にいたるまで、メシカはつねに1本の線に宿る本質的な躍動感を追求しています。ダイヤモンドは、光、官能性、軽やかさ、そして、若さからあふれ出す生命力を語りだすのです。

感覚

驚きのスムーズ感を実現する新技術の数々がいま、ダイヤモンドと肌の境界をかつてないほどなめらかにし、肌とジュエリーの一体感をもたらしています。流れるようなフォルムと自在に動く曲線。メシカのクリエーションはすべての女性たちに捧げるオマージュ。